©2019 rubato psychological counseling All rights reserved.

ルバートとは

秋田県秋田市中通にカウンセリング店舗を構える、
オンライン/オフラインによる専門的な心理カウンセリングサービスです。

 

ルバート設立の背景

 私のカウンセラーとしての経験は、秋田県にある総合病院からはじまりました。そこでカウンセリングを中心に10年ほど経験を重ねた後、より多くのことを学びたいと思い、東京に拠点を移しました。東京では、国立精神・神経医療研究センター、東京大学医学部附属病院、東京大学などに務めました。秋田とは、提供しているサービスに異なる点もあり、秋田に戻る際に、東京での経験をクライエントに直接還元する方法として開業を選択しました。

 また、以前、海外で調子を崩してしまった方に対し、帰国後にカウンセリングをしたことがありました。その方が、海外在住の時に母国語でカウンセリングを受けたかったと話しておられ、その言葉がとても印象に残りました。その後、海外在住の方や、専門家によるカウンセリングが行き届いていない地域にお住いの方にもカウンセリングに取り組めるようにしたいと思うようになり、オンラインを用いて、世界中の方にカウンセリングを提供することにしました。

 そのため、秋田県近隣の方には対面でのカウンセリングを、遠方や海外在住の方にはオンラインのカウンセリングを提供したいと考えています。


代表 久保山武成

 

代表プロフィール

久保山武成 Takenari  Kuboyama  (代表) 


・臨床心理士(登録番号:15545号)

・公認心理師(登録番号:20780号)

秋田赤十字病院、
国立精神・神経医療研究センター、

東京大学医学部附属病院、

東京大学医学系研究科特任助教を経て、

2019年7月よりルバートを設立

 

経歴詳細

医療領域

2005〜2015年 秋田赤十字病院 精神科
2015〜2017年 国立精神・神経医療研究センター 臨床心理室
2017〜2018年 東京大学医学部附属病院 精神神経科

学校領域

2006〜2015年 秋田県スクールカウンセラー
2016〜2017年 東京都スクールカウンセラー

福祉領域

2015〜2016年 聖フランシスコ子ども寮(児童養護施設)

教育領域

2004〜2008年 秋田県立衛生看護学院 非常勤講師
2016〜2018年 常磐大学 非常勤講師
2016〜2018年 青山学院大学 面接指導員
2018〜2019年 東京大学医学系研究科 特任助教

その他

2015〜2018年 やまき心理臨床オフィス  リンクはこちら

 

​​その他の活動

​主な著書 / 論文

2013年 総合病院の心理臨床:赤十字の実践 勁草書房
2015年 リエゾンにおけるサステナブルなあり方の模索 日本ブリーフサイコセラピー研究vol.24 No.2

主な講演・研修

​育児・親子関係について

2007年07月 対象:小学生保護者 講演:「子どものストレスの理解と対応の仕方」
2008年12月 対象:小学生保護者 講演:「思春期を迎えた子どもへの対応について」
2008年12月 対象:中学生保護者 講演:「子どものストレスと対応の仕方」
2009年02月 対象:中学生保護者 講演:「思春期にはいる子どもへの対応について」
2009年03月 対象:小学生保護者 講演:「ギャングエイジから思春期のはじまりの心理」
2011年07月 対象:中学生保護者 講演:「思春期を迎えた子どもへの対応について」
2011年07月 対象:小学生保護者 講演:「友達関係のトラブルへの保護者としての関わり方」

2015年06月 対象:中学生保護者 講演:「子どもの心の理解と対応」

コミュニケーションについて

2008年10月 対象:歯科衛生士 研修:「対人援助職のコミュニケーションのとり方」

2009年01月 対象:歯科衛生士 研修:「相手のニーズの把握と関わり方」

2010年05月 対象:災害支援ボランティア 講演:「災害時のこころのケア」

2010年10月 対象:医療スタッフ 講演:「救護員のこころのケア」

2013年02月 対象:福祉領域のカウンセラー 講演:「子どもの心とカウンセリング」
2015年02月 対象:医療スタッフ 講演:「小さな文句が関係のこじれを防ぐ」 
ー第34回東北地区集検放射線技術部会研修会ー

2018年11月 対象:教職員、学校医、学校歯科医師 講演:「問題を対処と捉えることで子供の良さを引き出す支援」

ストレスマネジメント・メンタルヘルスについて


2009年08月 対象:企業従業員 研修:「ストレスの理解と対処」

2009年10月 対象:企業従業員 研修:「メンタルヘルスを保つには」

2009年12月 対象:企業従業員 研修:「メンタルヘルスを保つには」

2009年12月 対象:企業従業員 研修:「職場のメンタルヘルスを保つには」

2010年08月 対象:企業従業員 研修:「ストレスと上手く付き合うには」

2010年09月 対象:企業従業員 研修:「ストレスと上手く付き合うには」

2010年12月 対象:企業従業員 研修:「ストレスと上手く付き合うには」

2014年11月 対象:医療スタッフ 講演:「ストレスチェックについて」
2017年11月 対象:企業従業員 講演:「よい関係を築くことでストレスと上手に付き合う」
2018年09月 対象:病院職員 講演:「医療領域におけるストレスとの上手な付き合い方」
2018年12月~2019年01月 講演:「医療領域におけるストレスとの上手な付き合い方」
2019年01月 講演:「医療領域におけるストレスとの上手な付き合い方」

2019年01月 対象:中学生 研修:「ストレスと上手に付き合おう」

2019年02月 対象:小学生 研修:「ストレスと上手に付き合おう」

心理的な問題・心理療法について

​2007年12月 対象:教職員 研修:「思春期の発達課題と心理」

2016年05月 対象:対人援助の専門家 研修:「解決志向ブリーフセラピー入門」

2016年11月 対象:対人援助の専門家 研修:「社会構成主義を用いたアプローチ入門」

2017年01月 対象:心理学専攻の大学院生 講演:「死をむかえる方とのカウンセリング」

2017年07月 対象:ひきこもり当事者・ご家族 講演:「「ひきこもり」という対処とどう付き合うか」

2017年10月 対象:対人援助の専門家 研修:「ソリューションフォーカストアプローチ入門」

2017年12月 対象:対人援助の専門家 研修:「ナラティブアプローチ入門」

2018年07月 対象:ひきこもり当事者・ご家族 講演:「「ひきこもり」という対処とどう付き合うか」

2018年12月 対象:対人援助の専門家 研修「ソリューションフォーカストアプローチ入門」

2018年12月 対象:対人援助の専門家 研修:「ナラティブアプローチ入門」

 

​​対象

精神的に不調に陥っている方に限りません。

生きにくさを感じている方、自分についての理解を深めたい方、家族関係・友人関係について悩んでいる方も来ていただいています。

また、年齢による制限もありません。

子どもやその保護者の方にも来ていただいています。

 

提供できる心理療法

・ブリーフサイコセラピー
(ソリューションフォーカストアプローチ・ナラティブセラピーなど)

・認知行動療法

・家族療法

・自律訓練法

・臨床動作法